実務運用コース

国交省飛行許可申請のサポートだけではなく、実務フィールドをお借りして実務を想定した運用訓練をするコースです。即実務に活かせる能力を身に着けたパイロット・補助員・目視監視員を育成します。

受講日数: 座学・実技併せて5日間、 3人以上団体割対象。

​カリキュラム

​日程

場所

内容・説明

初日

​9時~17時

​午前3時間
午後1時間



​午後3時間

​屋内会議室

​屋外練習場​

・ドローンを運用する上で、最低限必要な知識を習得します。

・小型機による基礎訓練 補助機能あり、なし

​2日目

​9時~17時

​終日​

​屋外練習場​

・補助機能をカットした小型機による訓練

・調整、飛行前チェックシートの作成、各種キャリブレーション方法の講習

​GPSを利用した飛行、自動航空方法・補助機能無しでの飛行訓練

​3日目

​9時~17時

​終日​

屋外練習場

​屋内練習場

・各種センサー、カメラを利用した講習

・可視カメラ設定方法説明

・目視外飛行訓練

​・夜間飛行訓練

​4日目

​9時~17時

​午前

​午後

屋内練習場

屋外練習場

・実技テスト(屋外訓練場にて)

​・座学テスト(屋内会議室にて)

・DIPSを利用した国土交通省への許可申請の記入方法

​・フライトプラン作成方法説明

​5日目

​9時~17時

​終日​

実務フィールド

・実務フィールドをお借りして実務を想定した運用訓練

必要な物品

・ノートパソコン

​・iPadまたはスマートフォン、タブレット端末

・アプリ「DJI​ GO」、「DJI GO4」、「DJI GSPRO」、「HD Sync」

団体でお申込みの方は、割引ご相談させていただきます。

まずはご相談ください!